::HELLO & ABOUT THIS SITE::

どうめ!!(挨拶)
静思庵は、オリジナル創作小説を書いているサークル兼サイトです。

このサイト上の画像・文章・創作物の無断複製・転載を禁じます。

2014/04
パワーアップして、お世話になる鯖を引っ越してきました。
よろしくお願い申し上げます。

森下陽


::UP-DATE INFO & ESSAY::

2015/06/25 thu text-translated story24, 25, 26
2015/06/17 wed text-translated story20, 21, 22, 23 up
2015/02/28 sat text-translated story17, 18, 19 up
2015/01/12 mon text-translated story14, 15, 16 & illust up
2014/10/15 wed text-translated story11, 12, 13 up
2014/09/24 wed text-translated story9,10 up
2014/08/31 sun text-translated story7, 8 up
2014/08/19 tue text-short story up & illust up
2014/04/20 sun start

2016/11/27
こんばんみ

やっとこ、newパソの具合がわかってきました。
ただし、範囲限定で。

やっぱりわかんない子だわ。。。


さて!
最近、ライブに行きまして。
歌唱するタイプではなく、
座って聞く、タイプなのですが。
(私はやっぱりこっちのが落ち着きます。。。
立ったまま盛り上がるタイプのは、
立ち尽くしてしまう。
周りと同じように盛り上がれなくて)

上原ひろみというジャズピアニストのライブです。
すっごい楽しかった!!

ぎゃーーーーー!
ジャズは好んで聞くジャンルではないのですが、
上原さんは、以前ドラマのテーマ曲を弾いていらっしゃって
その時以来の気になるピアニストでした。
なむ。

「ライブでアドレナリンが出る!」
ってこういうことか!!
と初めて知りました。
感動の余韻がまだむんむんとしております。
すごかったなあああ。ほげーーーー。
げふり。
満腹であります。


今日は、母上の仕事を手伝っておりました、
仕事先の利用者さんの誕生日カードを作らねばならず、
母上は、そういう系が途方もなく苦手なのです。
コメント然り、デコレーション然り。

毎度毎度のことなのですが、
また、私がほぼ全部作ってしまった。。。
楽しかった!
クリエイティブ!

自分がクリエイティブな仕事に向いているのか、
よくわかりませんが、
こういうの、永遠にやってても飽きそうにないです。
今日も、こってり一日中作ってて
飽きるどころか、終わったことにがっかりしました。
こういう楽しいこと、仕事にできたらいいなあ。
ゆめ。


やれやれ、再浮上するとかいいながら、
できなかったらどうしよう、
と思っていたので、浮上できてよかったっす。


、 また、近いうちに更新しようと思います〜
では!


2016/11/20
どきどき。
newパソの試運転です。

今年は、あまり寒くないのか、寒いのか。
微妙な年ですね。
私はとても寒いです。。。

ええと、
先月末に、このnewパソがやってきまして、
さくさくと動く(だろう)このパソコンを使って
日々を過ごそうと思っていたのですが、
ところがどっこい。(ナニソレ)

一番シンプル(ケチったともいう)なプランで
このパソコンちゃんをゲットしたため、
サポートがろくにない上に、
Windows10で、使い勝手が7と違いすぎ、
わからーーーーーーーん。

と唸っているうちに、
一か月がさーーーーっと過ぎました。
時がたつのは早いものよ。。。
ほほほhhhh。。。

かろうじてついてる、簡単サポートみたいなやつも
一か月で切れてしまうので、
いまやるしかない。
やらねば、暗黒のなんたらだ!!!
というわけで、試運転かねて、
ホムペのご挨拶もしています。


ええと。
とりあえず、この記事が見えたら、いいな。
FFFTPの設定も、よくわからず
実行ファイルが二個もあるんだな。
よくわからんくて!!


でも、 このパソは、新しいだけあって、
音がとってもきれいです。
画面の美しさがどうとかいっていたけど、
画面より、音楽を再生させたときの音色が良い。(私比)
クリアだわー。

ただ
もう少し、わかりやすいと文句ないのよね。
スクロールバーがやたら細くて、変なところを触ってしまうし。

いまだに、
マイコンピュータと、コントロールパネルの場所が、ワカラナイ。。。
なんか、あっちこっち探し回って、
「あ、出てきてくれた……」 って感じで。
お化けか、君は!!
神出鬼没系なのでした。

今月は、と言っても、もうすぐ12月ですが、
また、別なことを書くよう、再浮上したいと思います。
できれば。

ではでは。
しばしの別れよ!


2016/10/26
遅刻しました。

うーん。。。
理由が
「日々に忙殺されていた」とか
かっこういい……けど、
「日々に忙殺される」ことって、
全然かっこうよくない。。。

そういう、真逆な物って結構あるような。
ないような。

とある漫画家さんのコミックスを昔読んだとき、
「ぼくは、漫画が『ボツ』になるのを夢見ていた」的なことが
柱に書いてあって、
実際『ボツ』をくらって、鼻高々。。。かと思いきや、
「『ボツ』はきらいです」
と締めくくる。

そういう心境。
なんか、よく分かる。

「忙殺されてみたい!!」
(マゾではありません)
と思っていたけど、
まだ始まったばかりだと言うのに、
「もう、忙殺は嫌だ!!!」
私はマイペース人間だ。
なむ!!
とか、開き直ってたり、焦っていたり。

創作活動、一通り走ってみました。
まだ全然本調子ではありませんが、
走る(書く)ってこんな感じやったな。
というのを、再び!! というか。

最近自分は、
変に行動力と、チャレンジ精神とを持ってるなあ、
と思うようになりました。
裏返せば、
「考えなしの飛び込め! 私の人生! 後は知らん!!
レッツ・ミーハー!」
……なんですけど。

(前に辞書を引いたら、ミーハーって、
ミーさんとハーさんのことらしい?
どういうこと?)

それって、中々理解されないんですよね。。。
本人が何にも考えてなくてやってるなんて。
(知るか。このアホ! って言われそうだ。)
「すごいですね!!」って、褒め称えられて、
「え? そういうこと?」狼狽えること多々。

うん。
何にも考えてないって素晴らしいよ。
いっそそのまま考えず、突っ走れたら
もっと素晴らしい(?)とは思うけども。

褒められて気づく→
恥ずかしくて、自分で墓穴を掘って永眠したい。
と嘆く。自己嫌悪でもだえる。
社会に顔向けできないと、
延々とくだらないループにはまり込んで
「自発的に出て来ない」
というのが、私のパターンですが、
昔から
成長してないね!! まったくのところ!!

なんだろうな。
そういう部分ってありません?
小さい頃に根付いたのか、
それとも、そういう性質に生まれついたのか。
どっちかはどうでも良くて、
変わらないなあ、って自分で思うようなこと。
恥ずかしい場合が多そうだけども。
あ、強みでもありますかね。。。

私は、永遠に自己嫌悪する、ミーハーのような気がします。

ミーハーやめれば?
て思うものの
でも、やってみたいんですもの。。。

多分にして、セラムンの気配がします。
(ミーハーの辺り)
異性に惚れっぽくないのが、唯一の救いな気がします。


2016/09/13
少し早めに浮かんできました。

8月も過ぎ、9月中旬です。
なんだか、寒いんだか、暑いんだかな日々ですが、
如何お過ごしでしょう。

台風の強さが年々増しているような気がします。
台風と地震の国だと、何となく思っていましたが、
ここまでとは……。
台風や、大雨の被害甚大な地域の方、
そうでなくとも、不安な日々を暮らしておられる方、
お見舞い申し上げます。

私は、電車が止まったりすることはあっても、
とりあえずの平穏を暮らしております。

最近、
ブログの方でもさんざん騒いでいるのですが、
小説を、外に出せるものを書こうと頑張っておるところです。

「夢」(将来なりたいとかそういうもの系)について考えたんです。
今、私は小説家になりたい。文筆家になりたい。と
唱えてきた自分を見失っているなと、そう思ったんです。
色々すること、しなきゃならないことで、紛らわせて
自分に正直でなかったなと、反省したのです。

これから、(将来)どんな職に就こうとも、
「小説家」という夢は、別物だった。
と思い出したんです。

私にとって、小説は「楽しい」一筋のものではありませんでした。
それは、実際小説を書く前の自分にもあてはまるし、
現在小説(らしき物)を書く自分にもあてはまります。
「赤毛のアン」を読んでいる最中も、
「十二国記」を読んでいる最中も、
小説は、厳しすぎる現実からの逃避というより、
厳しすぎる現実を乗り越えるための存在でした。
自分の転換期と言えば、この二作品を挙げるのですが、
とても面白いこの二つ。とてもとても大事なこの作品群ですが、
=とてもとても苦い現実の思い出の裏返しなんです。

上手に、要領よく、スマートに。
生きられなかった幼い自分は、
アンのような、空想が欲しかったし、
陽子のような、現実を突き抜ける強さが欲しかった。
どちらも、自分にはなかったものだから。

少し前まで、小説の生まれるきっかけになったものは
そうやって生きられなかった情けない自分、
劣等感を抱き続けてきた自分、
過剰なまでの劣等感を私に植え付けた誰かを
見返してやることでした。
だから、小説は書くことが苦しい。
今も、単純に「楽しくて」、「うきうきして」
書くことはありません。

書くことは苦しいけど、
でも書かないでため込んでいたらもっと苦しい。
「夢」をかなえたい自分の過去は、
忘れてしまえるほど簡単なものじゃないから。
そういう自分を、おざなりにしてきたここ最近。

だから、小説に戻ってこられて、
とんでもない遅筆ですが、
少し幸せ。

今度は、ちゃんと投稿できるように、
きっちりしたものを書きたいと思っています。
小説を書くために割ける時間は、
どんどんこれから減っていくとは思いますが
それは、夢と仕事が別物であるという現実です。

だけど、私は忘れないでいたい。
頑張る。


2016/08/15
一カ月ぶりです。

あっつい日が続きますね。
私は、ひょんなことからExcelの勉強をしてます。

今日は、Excelで雑誌の記事をレイアウトそのままに作り上げる
という、何だかよく分からない実践をしました。

ていうか、できるもんなんですねー。
Wordでしかできないと思っていたわ……

Word・Excelの違いというか、
便利なところ、得意なところ、色々分かって面白いですが、
うーん、、、こんなことをしていて私、大丈夫?
なところは、実際否めません。

でも、今目の前にあるものを仕上げていく、
という作業は好きな方なので、
嫌いじゃない。

まあ、頑張るか。とやっております。


ぬり絵をトロいスピードですが、相変わらずやってます。
一応、SNSをやっていて、自分以外の人の作品も拝見するのですが、
皆さんの塗るスピードの速さに全くついていけません。
私は、一枚の絵に一週間くらいかかっちゃう。
そうじゃない時もあるけど、
休憩する日を挟んだりしているので、
次々と休むことなくぬっておられる方には
到底かないませんな。。。


そんなこんな。
8月は過ぎようとしてます。

高田大介『図書館の魔女』1から4(文庫)をようやく読覇したり、
日本写真協会 編『SNS時代の写真ルールとマナー』
という本を、へええーと読んだり。

大概の著作権の何たらは知っているつもりでいましたが、
レストランで、出て来た料理を写メするのは、
NGなんですね……
いくら、常識が無くても、
高級レストランで(実際は行く機会はありませんが)、
写メ。とかは考えもしませんでしたが、
一般のレストランでも、
お店の人に、一応許可を取るべきなんだそうです。

料理の配膳の仕方に、工夫があったり、
まねされたくないデザイン性があったり、
こだわりがあったりするから。

こだわってるなーと思えば、
おしゃれだなーと思えば、
こそ、写メを撮りたくなるものですが、
ここは、一度許可を求めるのが筋だそうです。

考えてみれば、そうなんですけどね。
まだ、クレームがついたことが無いのが
幸いなのか、不幸なのか、、、
(知らないってそれだけで罪ですよ)
今後気をつけます。

皆様も、簡単に写真が撮れて
皆が見れる世の中だからこそ、
余計なトラブルにならないよう、
気をつけませう。

ちなみに、
塗ったぬり絵にサインを入れるのは、OKです。
むしろ、誰かにコピーされたりして、
「私が塗ったの!!」とされた時、
どっちが塗ったかで争うなんてことにならないように
多分入れた方が、間違いが無いと思います。
塗っていないぬり絵にサインを入れて公開するのは、もちNGですが。

その線引き、分かるようで、分からない。
難しいもののようです。


2016/07/15
今回は、少し早め?

どうめ!
毎日暑いですな。

私はもれなく、エアコンの下で寝ております。
平和じゃないけど、
とりあえず。

今月から、新しい生活が私なりに始まって、
あわただしいです。
あわただしいの苦手なんですが。。。
世の中、そうもいっていられないらしい。
なむ……

今日は、お休みの日だったので、
母上の車に乗って、
隣町に行きましたらば!!

セーラームーンのがしゃぽんを見つけることができ、
大大大ハッピーであります。

思わず、二回もひいてしまいました。
一回しかひかないと決めていたけど、
どうしても、「ほたるのアミュレット」がほしくて……

……出ませんでしたが、
ガーネットオーブと、ディープアクアミラーが出ました。
うふふん。
ガーネットオーブは、プルートの持ってる杖の頭にチョンと乗っている
ハート形のタリスマンで、
ディープアクアミラーは、ネプチューンの持ってる鏡のタリスマンです。

わあい!


物欲の話が続いて申し訳ないのですが、
ただ今、パステルペンシルというものが欲しくてですね。
パステルが、鉛筆に収まっている、というもの。
(そのまんま)
なんですが、
やたら、高いのよー↓↓↓

ファーバーカステルのか、スタビロのか
迷っているのですが、
どうしましょう!!
(まあ、どっちにせよ、今月は買いませんが。)
24色セットが欲しい。。。
2000円くらい違うし。

むーん。

そいえば、
SNSで、いつか買った新しい色鉛筆に
「新しいお友達」とコメントして載せてたら、
「私もよ!!」みたいな反応が返って来て、
同胞愛を感じました。
愛すべきは、志同じくする誠実な人ですね。

今、ようやく高田大介氏の『図書館の魔女 1』(文庫)を
手に取っています。
大きい本ですでに読んでいるので
なんと、こんなところに伏線が!!
という発見の旅ですが、面白いです。
4巻までありますが、機会があればぜひ読んでみてください。

マツリカ様の、博識ぶりと、超絶スピードの議論節は
キリヒトでなくとも、ぽかーん。です(笑)
そこが面白い所ではあるのですが。

では!
また、来月。
アディオース! 濃口ソース。


2016/06/20
どうめー。。。

どうめー。。。。

もはや、どうめとしかいいようがない。
ごめんなさい。

またも、内容が無い上に、一カ月くらいの放置でした。
なむー。。。(反省の意)


さて、気を取り直しまして。
右手首を、捻挫しました。
もう、なんでよ!
というのは、
私めのセリフであります。
(たぶん)

はじまりは、クグロフ型のケーキ。
常温に戻したバターを、泡だて器でねちゃこらねちゃこら。
「『クリーム状』になるまで」やりましょう。
とあったので、
ひたすら、そうですねえ……
20分ほど、ねちゃこらねちゃこら。。。やったんですけど、
やってもやってもやっても、
「『クリーム状』にならないんですけど―!!!!!!」
と吠えるほど、泡立て器で、バターと格闘したのです。

そしたら、
手首、痛いじゃないの。。。

母上曰はく、
「季節のせいじゃね?(気温が高いと言うこと?)」

しかも、クグロフ型から、
すぐ出さなかったせいなのか、なんなのか、
リベンジしてないのでよく分かりませんが、
型から出した途端、
もこっと、ぼろっと、あれ?
ケーキのかたまりが、ぼろぼろと落ち、
クグロフの形!!!……してない。。。
触れば触るほど、壊れてゆくケーキ。

バターとの戦いの後ゆえ、
涙が滲みました。

ナニコレ!!
こんなの、想定外よ。予想外よ。規格外よ。おしおきよ!

私の、疲れた右手首、どうしてくれる!
と思っていたら、

ら、
ら、

あら、捻挫だわ。

げんなり。

しばらく、ケーキもパンも焼けない状態。
かろうじて鉛筆とかペンと、箸が持てる状態で、
布団なんか持てるかこの野郎。
(まあ、毎日の上げ下ろしなので、やりますけどね)
洗濯ものなんか、物干しから降ろせるかこの野郎。
たたむなんてできるかこの野郎。
(やりましたけどね)
風呂だって、湯桶でお湯を汲むのが痛くて、
髪の毛だって、洗いたくないわ!この野郎!!!
なんだって、こんなに長い髪の毛してるんだ!!
(自分の髪の毛の話です)


幸いなことに、ぬり絵は鉛筆やペンが持てたりしたので、
変わらずできましたが、
本を持つのが辛いとか。
軟弱なものです。
はあ。

そして、クグロフ型のケーキをいつ焼いたのか。
はっきり言って忘れたのに、
(覚えるのが面倒臭いことは、次々と忘れる)
今現在まだ痛い。

湿布貼って、その冷たさにうっとり。。。
……重症ですな。

絵の描きすぎで、
腱鞘炎になるという、漫画家さんの気持ちがよく分かりました。

たかだか、一回ケーキ作って
腱鞘炎を気取って、どうなの。


暑くなりますね。
ていうか、もはや、夏だね。
梅雨なんて、むしむしして、ヒューミッドで、
雨がたくさん降るだけで、
もう、暑いから「夏」だ、と思う。

いつから、梅雨から少し涼しい感じが消えたのか。
分かりませんが、
あーづー。

皆さま、熱中症に十分気を付け、毎日を過ごしませう。


目下、
SCANDALの新しいシングルCD『テイクミーアウト』の3タイプの内、
どれを買うべきか、
頭が痛い、森下でした。

今月はすこし長く書けた。かな。


2016/05/18
おはこんばんちは。

古いですか。

そういう年代なのです。。。

どうめー!!
また一カ月ぶりになってしまいました。

この一カ月は、
ちゃらーん!!
G.W.がありました!!
家族がぞろぞろそろって、
うえええええええええー!

ちゃらーん!!
「セーラームーン展」に行ってきました!!
すなわち、「東京迷子の旅」満喫しました。
心臓に毛が生えたような、度胸がついた気分です!!

ちゃらーん!!
ぽんぽこ、さっぱりぽんな、
バレエをまた性懲りも無く再開しました。
先生に一年ぶりくらいなのに、
覚えられていた、、、
(あまり考えたくないけど、いや考えずにいられないけど)
きっと、印象深い生徒だったからでしょう!!
(あまりにも、踊れなさすぎて、途中で退場した人。みたいな!)


東京「見聞」いやいや、「迷子」の旅は、
ブログに一週間もかけて、
どこでどう迷って、彷徨ったのか、
ぐちゃぐちゃ書いてあります。ははははははh。。。
ブログで旅レポ書くのに一週間かかるくらい、
たいっへんな旅でした。
迷子、卒業したい。。。

「セーラームーン展」は、すんばらしかった。
行ってよかった。

先月のここの「なむなむ」が利いたのかしら!

それから、
小説をまた書いております。
今度は、載せられるようなものだと良いな。
また、無計画に、ちょびちょび書いてるので。

毎日、色々あるなあ。。。
波にぷかぷか浮かんでいるうちに、
色々しなくては。
夏が来てしまう!!


2016/04/22
三月、四月は激動の日々でした。

今月に入って、
「セーラームーン展」に行こう!!と思いつき、
計画したのはよいものの、、、

もはや、有名でしょうね。。。
「セーラームーン展」の荒れ模様。

初日に、グッズの大半が売り切れる。
GW末まである第一期の会期の原画展は、
五点しかない原画のうち、二点がもう、プリントに交換。


なんじゃほれーーーーーー!!!!

公式ツイッター=売り切れ情報

がーーーーーん↓↓↓

こんなに、ムリして東京に行くのに。。。

東京に行けると分かって、
喜びのあまり、ファンレターまで書いて、
五時間かけてセーラームーンの模写までしちゃって……

その上、
父上に「グッズを転売する人がいるらしい!」と怒りを散らしたところ、
半分聞きの彼は、こう賜った。
「うーん。転売する人もリスクがあるからねえ」

一瞬意味が分からなかったが、
転売する人のリスクなんぞ知ったことかー!!!(激怒)←(はげど)

父上のうっかり発言は、私の導火線を短くしました。

完売状態のグッズ。
入荷は未定☆

そんなああああああああ。
激しょぼ。

私は、何も、八千円もするバスタオルが欲しい。とか
言ってるんじゃないんですよ。。。
ムーンスティックが欲しいとか、ごねたわけではないんです。
普通に、千円以下の物を一つ二つ欲しかっただけ。

チケットの払い戻しをしていらっしゃる方もいるようですが、
こちらは、もう新幹線の切符を買ってしまった身。
どうにもこうにも、延期はしても、行くしかない。
なむなむなむなむなむ……


そんな折、熊本地震。
私に、地縁はありませんし、
はっきりした、お知り合いもいません。
けれども、一度目で十分大きな地震だったのに、
それが前震で、本震は、もっと大きくて。

南海トラフがどかーん、と来ると、
何が起こるか分からない土地柄なので、
他人事と思えず、うわーん。速くおさまってくれー!!
と、ひたすら祈る。
雨なんか降るなー!
土砂崩れも金輪際ごめんだー!
家が壊れるのはもっとやだー!
(半泣き)
お金ないー!!!
(大事!!)

激動の三月、四月でありました。


2016/03/21
はあ、もう三月も終わりですなああ。

元気になってきました!
(意味は推測してください)

最近は、チーズケーキをオーブンで焼いて、大興奮したり、
ぬり絵をさんざん悩んで、ぬり中だったり、
本を快進撃! 六冊目を読んでいたり。

ああ、
買い物も忘れてはなりませんな。

私はどうも、「ライブ」というものにすごーく憧れるようなのですが、
ライブ会場に行って、「すごーく楽しい」という思い出があまりありません。
いや、歌手の人たちが悪いとかじゃなくて、
私自身が楽しめない。って感じです。
どんなに、周りがわあわあ盛り上がってても、
なんか恐怖しながら、
緊張して、謹聴してるっていうか……(苦)

ライブには、「行ったことが無い」というほど、
経験が無いわけでもないのに、
慣れないんですよね……

多分、普段聞いている音と質が違いすぎたり、
音のボリュームが大きすぎたり、
周りの流れに、身を任せ〜的なことができないから。。。
だと思うんです。

だから、
SCANDALのライブにも行ったことがあるのですが、
前の席の人は、ぶんぶんタオルを回して、
メンバーの名前を大声で連呼!!
してたのを、
どっかひいてしまって、

ようするに!

ライブのノリについていけない。。。
ということなんです。

だけど、ライブでしかないアドリブ?的な
音楽を聞きたくないわけでもない。

先日そのSCANDALが、新しいアルバムを出しまして。
『YELLOW』というのですが。
(「臆病な」という意味じゃないですよ。)

ライブハウスでのライブツアーをやるみたいなんですよ。。。
うわー、どうしよう。
このアルバムすごく好きだけど、
ライブハウスか……
と悩んでいるうちに、ソールドアウトしてしまったり。

そうだ!
ライブに行けないなら
「ライブDVD」を買えばいいじゃないか!!

何で気付くのこんなに遅いんだろう!!
て言うくらい、感動して思いつきました。
ん?
思いついて、感動したのか……?
よく分からなくなりましたが、
そんな感じで、
前のアルバム『HELLO WORLD』のツアーのアリーナ版、
「PERFECT WORLD」というライブの様子を撮ったという
ライブDVDをぽちりました。
ほっほっほー

お金はかかるけど、
すごく楽しみ。
安心して音楽が楽しめる。

自分らしく楽しめるって大事。
多分、何事も。

もうすぐ、本当の春が来る。
花粉は舞い、花弁は散る。
ああ、世の無常かな。

私には、新しい世界も、生活も無いですが、
皆様に幸あれ!

もう少し、こまめに更新するよう心がけます。る。

あと、見たい春ドラマが多すぎて、悩んでるな。
全部で数えたら、七本くらいあったよ!!!

ふふ、欲張りー。

あでぃおーす。


2016/02/28
今年は、うるうどしですね。
だから、2月は28日でおわらない。
なんか、おもしろっ。

昔は、この意味不明な仕組みにいらっとしたものですが。
ただ、うるうどしは、
「夏のオリンピックのある年!」とだけ。。。

今年のオリンピックのNHKの応援ソングは
安室奈美恵さんらしい!!

こまっしゃくれてた小学校生の私は、
安室さんが大好きでした。
意味も分からないのに、
聞こえた英語をカタカナに直して、
(カラオケのふりがな機能が嬉しかった)
うたっていました。
ただ。
そのころから、運動神経は切れていたので、
踊りは真似ようとも思いませんでした(苦)
レッツ、中途半端!
紅白でトリとしてうたっている姿に、
子どもながらに感動したなあ。

……と、そんな思い出があります。

今月は、
本も読めたし、ぬり絵もせっせと。

本は、
ヴァージニア・ウルフの『自分ひとりの部屋』
吉田修一の『怒り』上・下
夏目漱石の『坊っちゃん』
など、を読みました。

市の図書館が、しょうもなくて
漱石の『坊っちゃん』が、全集扱いでしか入って無くて、
全集の内の『坊っちゃん』部分だけ読むという
卑怯臭いことをしました。

しかし、
文豪の書く漢字って、かなり適当……。
と初めて知りました。
「〜し玉え」(〜したまえ)とか、
絶対当て字だろ!!
そんなにムリして漢字にしなくても。。。
というところがあちこち。
統一が主流の今では信じられない、
同じ言葉に、違う漢字があててあったり。

色々、勉強になります。

私は、きっと
自分がかなり地味で、しょうもない人生送っているから、
カラフルで、「素敵」な人生に憧れるんかなあ、と
いわゆる「バラ色の人生」というやつですか。
(あまり突っ込まないでほしいです)
に夢見がち。

ぬり絵では、統一感とか、リアリティよりも、
絵でしかできない夢みたいな世界が好き。
ピンクの池とか、虹色の馬とか鳥とか。
大好き。そっちのが大事。

小説は、地味でもそれなりに「痛い」ところのある人生が書きたくて、
でも、新しく書き始めた小説では、救いをどこかで求めてる。
単純に「助けて」って言う事ができない現実に、
向き合う力が、欲しくて、欲しくて。

転べば痛いから。
でも、笑われこそすれ、
泣いても叫んでも助けなんて来ないから、
私は、小説や、絵をやめられないんだろうな。

ぼんやり思う、2月の終わり一日前。


2016/02/04
2月です。

どうめー。

あんぽんたんアンディ―は、相変わらず、
変!!!
です。

7時間もかけて、充電しても充電ができなかったり、
充電しても、カウントダウンのように電池が減っていったり。

代わりの子も、阿保は阿保のようです。
はああああ。
(溜息)

y氏と結託して、良さ気な(もう安いの一番で考えない)アンディーを
ゲットすべく、(要するに、機種変ですよ)
あーうーのスマホを検索しては、
へえ!ってやってます。
私たちのアンディ―の酷評のされ方と言ったら!!
(買った私たち、完璧阿保。って感じで、ちょっとへこんでます)

そだそだ。
ここには、載せられませんが、
小説が、小話みたいな感じですが、
久々に仕上がりました。

はじめてと言っていいくらいはじめて
「へー、と思った」以外の感想を聞けました!!!
嬉しかったです。

オモシロオカシイ話より、
どこか救われる話を、何だか最近好むようで、
そういう雰囲気に仕上がり、ちょい満足。

それから、
ブログを見てくださっている方はご存知かもしれませんが、
色鉛筆を使ってのぬり絵頑張ってます。

絵としては、7枚目に突入。
(遅)
何にせよ、私は時間のかかる人らしく、
まあそんな感じです。

とある、SNSをはじめたら、
イタリア人のママンと、韓国人の方と、お知り合いになれました。
うふふ〜

中国語は、世界中を占める人口からすると
大きな言語ですが、
まだまだ、英語は健在のようです。
よかたー。

マイペースで、毎日を送っているようで、
結構シビアで、ロンリネスな日々。
だれも、私の話聞いてくれません。。。
まあ、話題が無いから、
相手がキレるのも仕方のないことかもしれませんが。
「だから、何なの?!」みたいな。
でもさ。
何もかも、無視状態っていうのは、どうなのよー。。。

寝る時、口呼吸をしているので、 マスクをして寝ることを始めました。
気付くと、どっかに行っちゃってるんですけども。。。
少し、口の渇きが良いような……?
むーん。

自分を嗤って、呆れてます。


2016/01/17
あんぽんたんアンディ―は、工場へ旅に出ました。
代わりのアンディ―は、相変わらずのトロさですが、
やっと、ちゃんと動いてくれているようで、
やれやれさんです。
0円機種は、だめだ。。。
身をもって知りました。
なむ……

さて、最近の森下さんは、
「悲しみさん」の暴走で、少々お疲れ気味です。
色々ありまして。
色々とね。

自分が、かなりのぶきっちょだとは知っていましたが、
どの方角向いても、「吉」の方面が分からない。

ぱそをWin10にして、
ぱそが沈黙したりして、私を不眠症にしたのは、年の暮。
アンディ―が奇行を繰り返したのが、年の初め。
その後、まあ、ブログにも書いておりますが、
Google Play Musicを、入れたりなんだり、
一日中、市内を歩き回る羽目になって、
なのに、200円ちょっとで、古本が買いたたかれたり、
はあ。。。

この気忙しさはなんでしょうね。

ぬり絵は、進んでいるのか、停滞気味かと言われると、
飽きてもいないし、つまらなくなったわけでもないのに、
集中ができなくて、やっぱりおっそい。
一日で、一枚の絵を仕上げるなんて、ムリ―。
それくらい、私がしょぼいという話ではあるのですが。。。

あとは、あるものの当選で大興奮!!!
なのだが、
「別途お金が要ります」
と書いてあったので、相場はいくらくらいなんでしょう。
と知恵袋を覗けば、
完璧なる、全員当選する、詐欺まがいな所にすっぽりはまり込んでいた。。。り。
わーん。
私をこれ以上、いじめないでー!

と思っていたら、
私が中学の時から崇める、絵の心の師匠が、皆の師匠になって、しょんぼり。
(なんかあるじゃない、「私だけの師匠!!」とか思うやつ。
選民思想というのかしらん……)
そして、私の中のぶきっちょさんがにょっきり顔を出して、
いらんこと言い、自爆。

ああーーーーー
自分で、墓を掘って、永眠したい。。。
ただの穴に隠れたいんではなく、
墓に入って、そのまま永眠……。
弔って欲しいとかは思いませんが、
そっとしておいてあげてください。
就寝中です。。。

当選で、大興奮。
詐欺で、大失望。
泣きっ面に蜂で、「師匠は皆のものよ」びんた。

えーん。。。
しょぼん。

元気ですかー!(大声)

元気じゃないといけませんかー!(反論)

ワタシ、イツモイッショウケンメイ……
デモ、ツウジテナイ。

さて。
ぬり絵をしょぼしょぼと、やります。
やっと、お姫さまをぬれますの!
やっとだよー。
「おやゆびひめ」。

では、またちょっとしたら、更新します。


2016/01/03
あけました。
おめでとうございます。

連休は、家族の予定があって、
中々好きなように行動できなくて、
新聞たまる一方……
な、
私めですが。
なんか、健やかな新年を迎えております。
良いことだー。

福袋も買ったし、帯揚げ、帯締めも大特価で買ったり。
買い物ばっかしてました。
はっはっは!!

ちなみに、Yahoo!のおみくじは、
「はかない吉」と「奥ゆかしい中吉」がでました。
(なんか、毎日やっちゃう!!)

2016年は、変化の年になりそうな予感です。
とらたりらりらー。

皆さまは、どのような新年をお迎えでしょうか。


話は変わりますが、私のスマホ。
通称。「あんぽんたんアンディ―」は、
旅立つことが決まりました。
なんと!
何もしていないのに、
充電の電池の%値が、カウントダウンのように減っていくのです!!
一秒より早く、電池の数値が削れていくなり。
フル充電もできないしねー。

なんだろうね。この子は!!!

結局、サポートに電話をして、
交換ということになり、
またまた、面倒なアプリの設定をしなければならない。
ああ、虚弱に生まれた、哀れなアンディ―。
でも、使ってる私には、
キャッシュがどんだけたまってようと、
ちゃんと働いてほしいな。。。
あいぽんの時、一度もキャッシュの削除なんてしたことなかったよ。

そんな、ヘンテコ・スマホのおかげで、
はらはらしたり、

ああ、その前に、
年末Win10にして、パソコンが、お陀仏になりかけて
奇跡の復活をして、7で、使っているという状況だったり

機械にまつわることには、
会話が尽きませんよ。

はあ。

大変ですわ。
でもね。
新年から、サポートの人に言いくるめられないように、
めっちゃ奮闘した。
交換。と言えたもんなー。
少し成長したかもしれぬ。。。

2016年。これから、y氏の髪染に付き合います。
私は、頭に湿疹ができちゃって、
染められそうにありません。
なむ。

とりあえず、新年も元気!!


2015/12/19
今回は、ひと月と言わず浮かんできました。
ええと。
この一カ月は、平穏でしたねえ。
小説『だらだら』は放置決定!! が決まり、
妙に、身辺がすっきりした気持ちになりました。

片づけ、大好き!!
(微妙に関係ない)

新しい小説を早く書かなければ……
と焦れば焦るほど、ちっとも、ちっとも、ちっとも
浮かばないものです。。。

神様はひねくれ者の、ケチです。

一昨日くらいから、違う小説を書き始めまして、
今回は、「私の鏡」のような小説にしたいと思っています。
いつも、そんな感じは感じなんですけど、
特に意識して「鏡」を追求したいと思います。

自叙伝的な物ではなく、
あくまでフィクションですが、
あくまで「私」ではない人間が主人公ですが、
「私の鏡」を目指します。
がんばるー。
今度こそ、完結したい。

ぬり絵は、順調?に塗り続けています。
あのちんまりした作業が、ことのほか好きなようです。
一冊終わるのに、絶対一年位かかりそうな勢いですが、
「七夕」まで塗れたらなあああと、
思っています。
(そして、塗り終わる頃には、ブームは去っているというね)

どのページ見ても!
私!!
塗った!!!

……と感慨にふけりたい。。。

なむ。

V字回復の12月にして、来年を迎えたいものです。

次の更新は、「あけおめ」かな。。。
あけおめ。ってもう古いんでしょうかね。

では、年末なぜか寒い。
(今まで暖かかったのに!!)
布団の中で凍える思い(単に障子が破れているだけ)
の、

森下さんの近況報告でした。

年末掃除は……
来年で!

良いお年を!


2015/12/03
やれやれ。どうもどうも。
正確には、1カ月くらいだけど、
気分的には、2カ月ぶりです。

こう言う時、「今月み」はいくらなんでも、
似つかわしくないですね……

なむー。

色々あったんです。
この2カ月間。

最近は、ぶろぐにもよく載せますが、
「大人の塗り絵」にはまりまして。
『お姫さまと妖精のぬり絵ブック』という本を、
毎日せっせと塗っております。

楽しいーーーーー!!!
わっほい。

一ページ目から、順番に塗っているのですが、
うん。遠いよ。。。
お姫様を早く塗りたい。。。
けど、順番じゃないと、気持ち悪いんだ。
だから、「いいな、お姫様。ぬりたいな。
次のページがお姫様だったらいいのに……」
とか、訳の分かる、とっても几帳面に取り組んでおるところです(笑)

今日は、昨日スマホがまた変になりまして、
ついに電源が入らない事態に陥り、
「わーん。あーうーのばか! まだ買ってから、4カ月もたってないのに!!」
これは、激安スマホとの因縁の戦いになるやもしれません。
むむむ。

先月は、9冊本が読めました。
わーい。
最近、「裏の裏は表だ!!」
ということで、
楽観主義になろうと頑張っています。
難しいですけどね。

では、また。


2015/10/30
こんげつみ。
もはや,一カ月に一回のご挨拶。
ということで,
「今月み」。

今月は,いろいろあったようで,何もなかった。
ただ,本がたくさん読めました。
久しぶりです。
読書家と言われる方々,批評をされる方々にとっては,
鼻くその隅に置けない,とろい読書スピードですが,
なんと,8冊も読めたんですよ。

むふふ。

中には,結構活字の細かい本もあったりして,
がっつり読んだ。という感じです。
げふり。

一番最後に読んだのは,
貴志祐介『悪の教典』なのですが,
うーん……。
この本を映画化したんだ……。
貴志さんの作品では,『新世界より』も読みました。
し,夕刊連載している新聞小説も読んでますが,
うーん……。
この『悪の教典』は,
絶賛する人と,「嫌だ」っていう人,両極端じゃないかなあ。
レビューはなんだか,「続編を」とか「蓮実最高!」とか。
書いてあるのを見ましたが,うーん……。
これは,こんな恐怖が,まかり通るかもしれない,
現実の鏡じゃないかなあ。
比喩じゃないかなあ。
と,毒気にあてられつつ,思いました。

私は,「うえー。。。」と思いながら読んだ口なので,
映画も見ないだろうし,読み返しもしないし,「続編」も希望しないと思います。

私の勝手な感覚ですが,
この作品は,どこにでも,恐怖は潜んでいる。
かもしれない。
(ただ,蓮実という人物が,あまりにもグロテスクですが)
という繰り返しになりますが,警鐘なのかもしれない。と思いました。

蓮実が,とある二人(未読の方のために伏せておきます)を殺せなかった。
のは,蓮実の中のちょこっとはある,人間性じゃないかなあ。と思ったり。
そういう意味で,蓮実はとても孤独で,寂しい人間なのでしょうね。

何にせよ,毒気が強すぎて,
次の別の本のページが一日開けませんでした。
頭の中をぐるぐると作品内の惨状のイメージや,情景が巡り,
気持ち悪かったです。。。

平和的な世界に住みすぎた。かな?
ちょっと反省。

毒を以て毒を制す。

と,自分の小説に活かせれば,何も言うことなしですが。
今は,ムリっぽいです。。。

いつになったら,エンジンがかかるのでしょうね。


では,また来月。。。


2015/10/02
こんばんみ。

最近,パソコンが活動することがありません。

パソコン上で絵も描かないし,
小説も書いてないし。
たんなる,サボりとしか見えませんね。。。

自分には,才能とかいうものは何も備わっていなくて,
無価値な人間で,駄目な人間。
努力だけはできると言いつつ,
やってることは,自問自答の積極的鬱主義。

楽しいこと,嬉しいこと,はしゃぐようなこと。
すべてを,ぐるぐる回る虚無感が飲み込んでいく。

今日ここで,報告しなくてはならないことは特にありません。

あまのじゃくで,独りよがりの私は,
ひとの親切や,心遣いを,破壊するしか方法を知りません。

壊して,確かめる。
大丈夫かどうか,確認する。
それから,後悔して,延々と続く否定。

面倒な人です。


2015/09/17
どうめ。

朝晩寒くなりましたね。
今年は台風も多いし,火山も噴火するし,
災害はその程度が大きすぎるし。。。
被害に遭われた方が,早く休息がとれる日々が訪れますよう。

さて,安保法案がどうなるかの緊迫の数日なんです。
ここ書いてる日。

さて,ここからは,その法案の私一個人の意見ですので,
読みたくない方はすみません。。。



正直に言って,
あんなにたくさんの人が,憲法違反だとし,反対し,デモをし……の中,
急いで,採決して,決めてしまわなければならない法案なのか,
私にはよく分かりません。

たくさんの命に関わる法案だからこそ,
反対が出てくるし,最後まで「理解」が得られないかもしれないけど,
でも,もっと誠心誠意答弁してもいいと思うんです。
首相の野次は,心無いの一言に尽きますし,
そもそも,野次って飛ばすものなの? 首相はその立場なの?
と,態度の面からも,首相の望むような「賛成」をしようとは思えません。
ただただ,長時間設定してある質疑の時間を
呪文を唱えるように,意味の分からない返事をして,
無意味に潰しているようにしか見えない。
野党の人が手厳しい質問をしても当然だし,
それに,正面から立ち向かうのが,
「今まで」の不文律を変える時の態度じゃないの?
ころころ答えが変わり,法的根拠は必要ない,とか。
「え。そこ,適当なの?」
肩すかしくらうし,首相の考えなしの暴走としか,見えない。

他国に攻めて来られるかもしれないから,
武装して,国を守らねば。
もっと,アメリカと同等になりたい。
もっと,アメリカから「評価」されたい。
もっと,強くないと……。

そうやって,あっちでもこっちでも武装を固めて,威嚇しあうのが,
「積極的平和主義」なのでしょうか?
「積極的武装主義」では?

まだ,どこからも攻撃を受けてない状況で,
これからある「かも」しれない危険に,備えるためにしては,
法案の進め方が,強引過ぎると私は思うのです。
首相は預言者でもないし,神様でもない。
首相の言うこと全てが,間違いだとは思いませんが,
中には,必要なこともある「かも」しれないから。
でも,テレビの国会中継をじーーーっと眺めているわけにもいかないし,
テレビ見ても,新聞を読んでも,その「必要な何か」がよく分からない。
私の情報を集める方法は不十分で,頭が悪いんだ。
と言われれば,そうだとしか言えませんけど。
何故そんなに,急いで,強硬に決めるのか。
理由が分かりません。

そんなに,審議が面倒なら,
(王権神授説的な)王様の位でも作って,玉座に座り,勅令出したら?
でも,彼が良い王になるとは思えませんが……。

反対が,面倒なのでしょうか。
反対する人の一部の意見を取り入れたら,「理解を得られた」事になるのでしょうか。
そういうの,身勝手て言いません?

身勝手な論理・理屈・行動は,法治国家の民主主義とは言わないと思います。
民主主義で,未来志向。
首相の発したプラスの言葉も,全て胡散臭い感じがしてしまいます。
(14日に出した安倍談話が,良いとは必ずしも思いませんが)

もやもやします。
どうなるのかな。。。
野党が一枚岩ではないのが,残念。


2015/08/28
夏,過ぎたのかな……

微妙なところですが,どうめ!
毎日暑いですね!

「だらだら」は,仮読みをお願いした人を諦め,
やはり自力で書くしかないと思い,
鋭意,続きを書いております。

自力で書いて,うまくいかなかったので,
今回は趣向を変えてみようと思っての行動でしたが,
読む人のやる気がほぼほぼ0なので,
どうしようもありません。。。

他に頼む人もいないしな。。。
また,自滅するかも。。。

と弱音を吐きつつ,
根性で,「だらだら」はなんとかカタチにしたいと思います。
今,4万字弱。
さてさて,どうやって,バトルするか。
悩みどころです。

なむー。
というか,安易にこの「だらだら」を適当な到着点に落ちつけたくない。
という,私のご都合がありまして。
何年越しでも,がっつりしたのを書きたいと思うのであります。
頑張るびー。

秋に向けて,も,暑い日が続きますが,
耐えましょうとも。

では


2015/08/06
「だらだら」は,仮読みをお願いした人が,
ちっとも読まなくて,
進退窮まり,続きが書けていませんが,
3万7千字位。

うぃ。
5万字いくやも!!!

近況としては,
踊りを習い始めました。
BON- ODORIじゃないですよ。
Balletです。

なむー。
なんかお洒落な感じです。

でも。
運動神経はもともと接続されていないし,
リズムに合わせて,踊るなんて,
学校に通っていた頃。中学生以来。。。

さっぱり,ついていけませんでした。
ははは。
折込済みとはいえ,ちょっと悲しかった。

最近はまっている
ストレッチや,体幹エクササイズが
せめてもの救いで,
やっといてよかたー,,,
と思いました。

毎週あるので,来週は,もう少し踊れると良いな。

暑い暑い暑い
あつーい
日々ですが,そして,暑いの嫌いですが。
爽やかにしめくくり。
心地よく過ごしてください。

さよなりー。


2015/07/11
最近は,
「だらだら」という名前の,小説を書いてます。

「だらだら」は通称で,
本当は『Do you love yet?』という
タイトルがあるのですが,
タイトルも長いし,
文体を変えまして。

だらだら,と丸の無い文を延々と書く。のに挑戦中なのです。

中々面白い自分革命。
なむ!
今,二万三千字位。
八万字にしたいけど,どうだろうか……
むー。。。

さて。
最近の森下さん。
は,ストレッチと体幹ストレッチにご執心です。

元々体が硬いので
ストレッチちょっとするだけ息が切れ。
状態。ははは。
硬いだけじゃなくて,運動不足。ふふふ……

ほほほ。
今日から本格的に暑くなってまいりましたね。
今年も暑いのかなあ……
蒸された肉まんになる前に,
ストレッチ頑張ります。


2015/06/25

今回は,割と早めに浮いてこられました
よかった。

今回の更新で,『ホールデン伝』は完結です。
なむー。
長かったー。

やり切った!!

半年くらい前に,終わっていたのを,
やっと更新する私もどうかしていますが,
いろいろ,いろいろ諸般の事情が。。。

次の作品は何にしようかなー。
この間,Anne of Green Gablesを買ったので,
挑戦する???

大好きだった「赤毛のアン」シリーズ。
村岡花子訳を読んで育った私ですが,
原書はまだ読んでない。
ちまちま,今度は大著ですが,やっていけたらな。
気長に,悠々とお待ちあれ。

その前に,自前の小説をどうにかしたいものですが,
どっちもどっち。
上手くいきません。
むむむ。


2015/06/17

どうめ!

今月は,不調で!!!

(あまり,「!」を乱発すると,伝わりにくいですが……)

ただ,毎日落書きをブログに載せることを始めました。
それから,いろいろ挑戦をしたり。

my garadenは,な○くじの猛威によって
ミリオンベルがしおしおになってしまったりしましたが
大概元気!
名の知れない100円の苗が,スーバー元気で,モリモリ成長しています。
うむ!よろしい。

まったりとは,遠い生活ですが,
のろのろ,そう! のそのそと,目的の無い,目標も無い,目印も無い,
旅(人生的な)に出ようかなあ,どうしようかなああ。。。

というところです。

このひと月で分かったことは,
やっぱり,一人きりの毎日はこたえる……

やっと重い腰をあげて,ホールデン伝をうpします。

2015/05/27

ペースもいい加減なサイトですが,生きてます。
なむ。
すみません。

最近,小説の代わりにはなりませんが,
川柳をを作っています。
ほむぺに川柳ページでも作るか……
さて,いつの話やら。

一日に作るのは,20首から30首。
大学ノートにてこてこ書いているのですが,
結構なページ数になりました。
ちょっと自慢。

タイトルは『ポケり記念日』とかどうだろう。
という話が出て,いたり。。。

ちなみに「ポケる」とは,
むかーし,ある漫画家さんがコミックの柱部分(だったかどうかも確かじゃない)で
, 吐瀉ることを,そう呼んでいたので,
おお! なんかニュアンス的にまんまじゃなくてよいな! と思い,
勝手に使っているのです。。。

胃腸が弱いので,
胃腸風邪は昔から毎年のようにひいていて,
ポケっても焦りません。
平気さ。ポケったくらいで何よ。(強気)

G.W.で,さんざ疲れてポケり,その日から川柳を始めたので,
まあ,
まんまですが,『ポケり記念日』。
川柳は,前に作っていた短歌とは違って,
語数が少ないので,更に頭の体操にもなります。
楽しいし。

ピアノは,『Let it go』と『スターライトパレード』が,終わりになりました。
今は,ラヴェルの『亡き王女のためのパヴァーヌ』と
一青窈の『ただいま』
Rie fuの『I Wanna Go To A Place...』を
新しく練習中。

毎日楽しく過ごすのが目下の目標。


2015/05/09

どうめ!
G.W.は終わりましたが,
皆様いかがお過ごしでせう。

私は,なんだか休憩中です。
うーん,
年中休憩している気がしますが,
休憩中なのです。

小説方面は,G.W.中は忙しくて何もできず。
なぜ,家族がそろうと言うだけであんなに忙しいんだ……

そして,二日置いたら,またそろうというね。。。

私は疲れたよ!!

パンを焼いたり,ちっちゃなガーデニングをしたり。
草むしりもしました。

アクティブではあったんですけども。
なにせ,一人アクティブで,一人で喜んでる系。
なので,あまり,外側からは分からん感じ。

そだ。明日は「母の日」ですな。
ここ数年,母上の誕生日すらも何も祝っていなかったのですが,
今回の「母の日」に合わせて,
絵を描きました〜

カーネーションを育てているので,
デッサンから珍しくやりました。
うむ!
大変難しかった!!
なんだ,あの花びらは!
形状が分からんぞ。

頑張ったで賞。位の出来。

毎日をクリエイティブに過ごす。
となんとなく,決めて,
のたりのたりと,やってます。

小説も,なるべく早くどかーんと書けると良いなあ。
努力します!

あでぃおーす!


2015/04/17

先日,小説に感想をいただきました。
ありがとうございました。

どこにお返事すればいいのかと思いつつ,ここにて失礼します。

まだまだ,勉強せねば。
と思いました。

小説に天井は無いなあ。

勿論,読んでいただいたものが,
「最高の物」だとは思えませんが,
これからも,自分の中の「最高の物」を目指し,
切磋琢磨していきたいです。

諸事情で,今は小説がなかなか書けていない状況ですが,
すごく励みになりました。
頑張ります!!

次また読んでいただけるような人間に,成長したいと思います。

こんな略式でよいのかしら……と思いながら。
ありがとうございました。

森下 陽 拝


2015/04/16

私の住んでいる所はかなり田舎なので,
カラオケが,すぐ満室になり,
三人以上でないと,予約ができない。

勢い,カラオケで歌うぜ!!!
みたいな気分の時は,
カラオケなのに,たかがカラオケなのに,
開店待ちをする。

そんで,今日,開店待ちをしてカラオケをしてきた。
なむ。
ドアが開いているのに気づかなくて,
15分ほど,外で余分に待った。
かなり間抜けだった。
始める前から,なんか疲れた。。。

しかし,根性で三時間粘り,
(初めての一人カラオケ)
上々の出来だった。

二時間を超えると,低い声が出なくなり,
歌の方はさっぱりだったが,
うむ。何を呟いているのかな? って言う感じだった。
でも,歌は歌さっ!!

ていうのが,一人カラオケの醍醐味だな。と思った。

私がカラオケ屋から出た頃には,満室だった。
部屋数が少ないとはいえ,まだ,午前中だったのに。。。
繁盛繁盛!!(?)

そういえば,このカラオケ屋しか行ったことが無いので,
よく知らないのだが,
カラオケの,曲を選択するタッチパネル式の機械が,
部屋に設置されていて,吃驚した。

前は,カウンターで機械を渡されていたので,
悠々と,部屋に行ったは良いが,
肝心の機械貰いそびれた!!!
と焦って戻り,カウンターの人に言うと,
「部屋になかったですか?」
と逆に聞かれる始末。

あわてんぼうめ。

……という話でした。
つまらないオチですまない。

chayの『あなたに恋をしてみました』は,始めの方にうたったので,
声は出たが,やっぱり音程がさっぱりだった。
練習あるのみである。

最後の方にうたった,一青窈の『もらい泣き』は,
なんだかこれ以上にないほどうまく歌えた気がした。
なんかの汁が出ていたかもしれない。
疲れ汁。的な。

疲れ汁が出過ぎると,アドレナリンが大量に出て,
ハッスルするとかしないとか。。。
関係ない……
(そもそも,なんだび,疲れ汁って。)


今日発表になった,せらむん2016年手帳のスリムのやつが
気になって仕方ないが,(もちろんセレニティ柄である)
お金がかかって仕方ないので,
買おうかどうしようか悩んでいる。
送料と手数料が高すぎ……なの,よ。

なむ。今月もこんな感じ。


2015/03/22

こんばんみ。

もはや,一か月に一回更新できたら,優秀,状態。
ぶろぐはまいにちこうしんちゅう。

生態を知りたい方は,そちらへどうぞ……。

さてはて,この3月は色々……なかったです。
ご報告するようなことがなにもない。。。
腰回し運動を再開し,
体重の増減に,気分は浮き沈み。

うーん。。。
面白いことが無いし,毎日は「こなしている」という感覚しかない。

制作側は,完璧に頓挫。
理由は明らかなのですが,
明らか過ぎて,どうしていいのか分からない。

本も,お金の節約のため,買ってないし……
(前のようにという意味)
死活問題の相談は,居眠りか別の雑談で消えるし。。。

毎日が,どう違うのか,分からない。
祭りがあってようやく,曜日や日にちの感覚があるだけ。

果ては,仙人か。みたいな生活をしています。

そう言えば,暖かくなった。くらいは分かるんですがね。。。
さみしい! なんだその,つまんない季節感!

そうだなー
今後の半年は,もう少し季節が分かる生活がしたいものです。
せめてね。

今読んでる本。
森博嗣『つぼやきのテリーヌ』
高田大介『図書館の魔女 烏の伝言』
ほか。

今月は,まだ4冊も読めてない。。。
やばい,5冊の壁どころじゃない!!
たーいへんだー

あでぃおす!


2015/02/27

何ということも無く,
2月が終わろうとしています。

花粉症が酷くなりそうな風の向き。
「私ノ鼻ウソツカナイ」
に従いますと,
かなり,重症っぽい今年の春。。。

憂鬱ですなああ。

さて,
『ホールデン伝』こと,The Catcher in the Ryeの翻訳が終わりました。
どうして,こんなに更新がとろいのか……
私としては速くなる秘訣を知りたいものですが,
とりあえず,終わりました!!!

最後の方,詰め込んだと見える,
24,25章がかなり長いです。
内容は,あったりなかったりですが。←

サリンジャーもどうやってこの話にオチをつけるのか,
悩んだんでしょうか。。。
自然と,書けちゃった類の本なのでしょうか。。。
私は知りませんが,どちらにせよ,
ホールデン少年の金の無駄遣い放浪の旅は,終わります。
「良かったね」と,彼に言うことは,親切ではないでしょう。
でも「ご苦労さま」と言えば,良いと言うものでもなさそう。
ホールデン少年が,素直に何かを聞くと言うことは,あまりなさそうで,
皮肉たっぷりの独白が,聞こえてきそうです。

さて,最近の私は,勤勉に早起きをしております。
でもブログの更新が遅いのは,
その前に,ピアノを一時間ほど弾いているからです。
勿論,ご近所のご迷惑にならないように,
ヘッドホンして,サイレントで弾いてます。
なむ。
平和。
ようやっと,持ち曲が三曲ほどになりました。
いえーい。

最近になって,初めてと言っていいほど,初めて,
POPミュージックと言うものを弾いているのですが,
これは,クラシック・ミュージックとは全然違う弾き方をしないと,
ダラダラの曲になる(曲にもよりますが。)ことを知りました。
元気よく!
四分音符は,半ばスタッカートで!
というの,中々慣れません……
元曲を知らないと,無理だ……

それから,運動と,柔軟体操を始めました。
色々ありまして。

そんな感じの2月。
あ,
読書は,今月も5冊の壁をクリアしました。
なむ。
読了は,5冊です。
来月も頑張るー

それでは。
So long!


2015/02/12

本当は,2月22日に更新しようかと思ったのですが,
(「ふふふ」の日だから……)
それはサボりすぎと言うものだと思ったので,
浮かんでまいりました。
ぷかっ。


世界も家の中もこの一カ月で激変。。。
世界情勢と家の中はあまり関係がありませんが。

報告事項,は,
うーん……

ホールデン伝を24章まで訳しました!!
そして,体重が増えました。(関係ない)
今日からおやつ抜きですーーー。
なむー。

しくー。

ホールデン伝の,24章は,正直苦しいぃぃいぃぃ。
何故なら!!
一種の哲学の話だから。
私は訳しながら,さっぱりわかりませんでした。
何だ「恐ろしい落下」って……
アントリーニ先生難しすぎる……
ホールデンは分かったんかなあ。。。
私はこんなことを説かれても,眠かったら分からないだろうな。
と思いました。
苦労の結晶を,いつか晒します。

更新頑張るよー。

もうすぐ,ヴァレンタイン。←
チョコ欲しいお酢。
だれかー,恵んでくれないかな。。。
こんな感じで,
ゆるく,忙しく2月も更けていくのでした。

では!!


2015/01/23

あけましたからの,ごあいさつから時間が経ちまして。

8万字小説を頑張って書いております。
本当は,4万字の予定だったことが昨日になって分かったのですが……

4万字で終わっちゃうよー
どうしようー
なむー

と焦っていたら,
なんて事は無い。
「4万字設定」だった。。。
というね。
何をしてるんだな。君は。

伸ばし伸ばしした小説がどうなるのか分かりませんが,
頑張って完走するべく毎日書いていますよ!

今回の浮上は,「小説家になろう」という投稿サイトに
小説を投稿することにしました。の報告です。

もう,このほむぺにはある『やわらかい孤独 救済の猫』です。

誰も説明を求めていませんが,
なんか説明したい気分なので,説明だー!
いらんー!
という人は読まないで頂戴!!


――――――――――――――

<説明>

孤独というものは,
包まれてしまうと,とてもやわらかくて気持ちが良い。

悲しみは人を弱らせるけど,孤独を自覚した人間は,
孤独を武器に,図々しくなる。

救済の仕様がないほど,感情が絡み合った世界で,
その「孤独の自覚」程手に負えないものは無い。

そんな理由で,孤独は「やわらかい」のですよ。多分。

孤独から抜け出すには,とげとげの怖い世界へ飛び込まねばならない。
孤独は便利。
自分は一人だと信じて,閉じこもっていればいいんだから。

でも,本人の中では,孤独ほど苦しいものは無いし,
辛くてたまらない。
誰も理解してくれないーって思わなきゃならないし。

そんな中,「孤独」という毛布から抜け出るには,
と考えたのがこの小説でした。
あんまり,伝わらないんだけどそんなつもりです。


2015/01/11

あけました!!


年初めの挨拶にしては遅すぎる感がありますが,
祭りがあったので,
こんなスタートです。

どうぞ,心温かくよろ。

そうだ。
年初めの小説は一桁の日にちに書きました!!
……って,一昨日まで一桁ですね……

言い訳にすらならない。

この話を,絶対にカタチにして見せようと思います。
ホールデン伝もラストが見えてますしね!!

今年は「カタチにして終わらせる」一年にしたいです。

紅白を見て,何となく名前の不幸オーラ(失礼)が気に入って,
SEKAI NO OWARIが気になって,CDを借りてきました。

紅白のうたは,今リリースされているんですね。
知らなかった。。。

今年もよろsheepお願いします(笑)


2014/12/27

もうすぐ2015年です。

私は,もう少しこのほむぺを更新するのを頑張ることと,
メインの小説を,形にすることを,
目標にしたいと思います。

実は,『ホールデン伝』(The Catcher in the Ryeのこと)は,
21章目まで訳せていたりします。

頑張って,更新するどー!!
年末年始も仕事があるので,何ともな感じですが,
頑張ります。

見ておれ,ホールデン。
なむ,
頑張ります。

そうだなー
私の行動はしょうも無いことが多いのですが
年忘れに,最大のしょうも無さを披露

私はRie fuという歌手が好きで,
(まあ,歌自身はとても良いのですが,マイナーですね……
誰も知らない……
ていうか,誰か知ってよ(嘆願))
そのファンクラブ(スマホとかの月324円で入るやつ)にも入っているのですが,
そのファンクラブを通して,Rie fuから「クリスマスカードが届く!! 5名様限定!」というのがあって,
早速応募したの。

あつーいファンだからね……
ふるーい,デビュー時からのファンだからね……
子供を見るような(Rie fuのほうが年上です)気持ち。

いま,まあ生活上の理由から,Rie fuはシンガポールに住んでて,
多分。ですけど,全角文字の記号が,全部「?」になるの!!!

住所の番地,「1−2−3」みたいなのが
「1?2?3?」みたいになっちゃうのを,実は知らなくて。

確認メールが来た時,住所の番地のハイフンが↑状態になってて。
「ああああああああああ。「?」じゃないよ!」

しかも,訂正ができない。
「応募は一回のみ」「半角英数字」としっかり書いてあって
撃沈。

完璧に落選だ。
こんなことなら,「1丁目2番地の3」とかにすればよかった……
なむ。
とても残念。

そんなしょうもな行動でした。

まあ5名様に入る確率の方が低いんだから,
どうしようもないけど,
札を入れた瞬間に落選してるんじゃお話にならないね……

はあ,
私の年末はこんな風です。

来年もよろしくお願いいたします。


2014/12/21
めめめ,めりくりすます。

一カ月ぶりです。

ブログは何とか更新していましたが,
こちらにまで手が届きませんで,
無精をしております。

すみません。とりま,自分に。

昨日,机の向こうにある障子を蹴り破りまして,
たいっへん寒いです。

ていうか,あほです。

「、」が「,」になって,鬱陶しいですね。
私もです。

でも,仕事の都合上やらざるをえなくて,
こうなってます。。。

なむー。
世の中思い通りにならない事ばかり―。


2014/11/21
ど、どどどどうも。。。

あまりに構わな過ぎて、
どうしようもありません。

祭りに振り回され……云々は、
もう繰り返しになるので、省略しますが、

気分の乱高下が激しく、
まともに生活もしていません。

そんなわけで、
今日も8時半起き。
祭りの後は、死亡するのみ。

着火ファイヤー(怒っているわけではありません)で、
祭りをこなし、その後「鎮火」し、げきしょぼ。。。
そして、何にもできないまま次の祭りへゴー!

そんなサイクルで、小説をちょこっと書いたり、
ホールデンをちょこっと訳していたり、
絵を描いたり、

してますが、
が……
何もできていません。
ほむぺ。ごめんね。

これが今年で最後の書き込みになるかもしれません。
したら、

良いお年をというべき? かしらん。

相変わらず、ぶろぐは毎日更新しております。
こんなことくらいなら、ついったにしろよ、って感じのぶろぐですが。
よければ、またおつきあいください。


2014/10/15
おはこんばんちは。
祭りに振り回され、
活動的なるどころか、へばっている私であります。。。

どうめー。

それでもさりげなく、ホールデンを訳しておりまして、
今日、11、12、13章を一気にうpしました。

今、17章目を鋭意翻訳中。
鋭意。いい言葉っすね。

なんとか、生きている。

なむ、、、
疲れている。

英語のコーパスサイトを使うために、
本を買うかどうしようかかなり悩む。
本高いけど、コーパスを正直使いこなせてない感が半端なくて。。。
買おう!
もう、仕方ない!

図書館で借りて、それでいいことにしようとしたら、
そういうわけにはいかなくなった!

くうううう。
ものいりな仕事だ!!


2014/10/01
yahoo!に噛まれました。

要するに、アカウントが例の8%にはまってしまって、
メールが送受信できない……

(もっと分かり易い表現は無いのか)
(ないよ!!)

肩こりがひどいです。
脳髄がずんずんする。

誰か首を付け替えてくれ。←

あまりに疲れたので、
髪の毛を2日ばかり洗うのをさぼって←
肩たたきをしてもらったら、
「匂う」って言われた↓↓↓
げきしょぼ。

いいもー。
匂宮だもー。

祭りの後は、その片付けが終わると、
虚脱感が半端ない。

うろうろ、と、
片づけ物をしたくても、片付ける物がない。。。
散らかしとくほかないみたいなのばっかり。

だからと言って、精力的に別な仕事ができるかというとそうでもない。
うう、
とりま、首がこりこりして、
焼肉にするとおいしそうです……

2014/09/24
ぶろぐで宣言した通り、
ホールデン9章、10章をうpしました。

遅いな。
すみません。

しかしですな。
サーチ登録とかやるぞ!!!
と思いつつ、思うだけで終わっている自分がいます。

私は、マイナー調の音楽が好きっぽいのが分かりました。
不安な感情をあおるような
音の多い曲も好き。

ピアノ曲では、リストとか、ショパンとかも
音が多い部類ですが、
バッハが一番好きです。
両手が追いかけっこする「インヴェンションとシンフォニア」は大好きで
インヴェンションは全部弾いたな……

懐かし。

そいから、
なんか最近涙もろいです。
スポーツ選手に弱い。。。←ナニソレ
「もう、あんたはよくやったよ」とか
思っちゃって、涙が出てくる。

「負けたのは、こいつのこのプレイせいだ!」とか、
「この選手の働きはすばらしい!」とか、
色々言われますよね。

感動したとかじゃなくて、悲しくなって、
ホールデンじゃないけど、うんざりしちゃって。
「もういいじゃないか」と思うのです。

「頑張ってる」って、他人からも自分からも分かりにくいものだけど、
だれか、みとめてあげて!!

ついでに私のことも……
すいません。余計でした。

2014/09/20
さりげなく、自分が鬱陶しいです。

誰かに必要とされたくて、
誰かにかまって欲しくて、
でも、
ぼっちが良い。

どっちやねん!
というと、

……

健全な人間関係の中で生きたい。

いつもここは自分のいる場所じゃない。
早く脱出するんだ。
って焦るばかりで、
何にも見えてない。

don't touch me ,or i bite you.
i, however, hate my lonliness.

牙剥き出し、威嚇し、
でも、ぼっち。

それが嫌でしょうがないんだ。

2014/08/31
ホールデン、7、8章をうpしました!!

ホールデン、ペンシーを飛び出すの巻。


2014/08/30
念願のたこやき(冷凍)を食べました。
あ、ちゃんと解凍して食べましたよ。
るんららー

手首を痛めて、パソコンのキーボードを打ちづらいほどになった。
あほな私ですが、
今もまだ痛む時もありますが、だいぶ良くなりました。
よかた。

今日は、30日。
いわくつきの日ですね。
ふふふ。
皆さん頑張ってますか。宿題。。。
それとも、もう宿題なんか終わっちゃって、
遊びほうけてますか。

私は毎日日記や、夏休みの反省とかを、
夏休みの初日に仕上げるという技(?)を使い、
毎度、
「早起きをするという目標を立てましたが、
できる時とできない時がありました。」
みたいなのを、壮大なスケールで書いてました。えばり。

でも書いたもの勝ちですものね。
内容はともかく。

さて。
あまり更新もしないうちに、夏が終わってしまいました。
あれ?終わり?
って感じ。
夏らしいこと何にもしてない!
ちょっと後悔。
なむ、後悔じゃ。

リンクに、憧れサイトさまを追加、更新しました。
私は、じみーとして、良くも悪くも
出来上がったものが作品になるタイプなので、
どんどんわくわく、創作意欲の湧くタイプじゃないのです。
なので、更新も遅い。。。ちゃんと書いてはいるんですけどね……
なので、ちゃんちゃんと、更新される方が憧れです。
すごいなーって。

こういう、つまらない日記じみたのはいくらでも書けるんですけども。

むむむ、とりま、頑張ります。


2014/08/19
部屋の片づけのし過ぎで
手首を痛めました。

昨日は昨日で、113冊も漫画を売りましたし。
でも、売っても微々たるものですね。
古本屋のケチ!!

ほとんど新品で買っているのに!!
今人気のなんとかって漫画なんだけど!

って文句付けたいけど、
そんな勇気ないし。
日本には、値切りの習慣がないし。。。
言われるがまま「はい、お願いします」ってさよならするのよ!!

しょびー。

さてさて。

今回も、いろいろうpするものを用意してあがってきました!!
ひっさびさの小説うp。『和星銀杏』
この話は高校生の時に、体育大会で体育館の隅でぽちぽち携帯に打って作った
初めての小説らしきものです。
私、高校の時、そう苦労もなく国語が異様に良くできる子でね!
だから、中途半端だけど、漢文古典調なんです。ふふふ。
大好きでしたから〜国語。

後は、うpする詐欺のSCANDAL『Departure』の絵です。
サイズの変更を後でするかもしれないので、
一瞬見えないこともあるかもしれませんが、
多分見えると思います。
絵の顔が大きいのはご愛嬌ということで!

今週末は、この夏唯一のお出かけです。
単衣の着物と帯揚げをゲットしたい〜。
帯留めも魅力!!

そんでは、しいゆう!


2014/08/06
夏休みですね!!

私は毎日ゴールデンデイズ。
なはなは。

やっとこさ、重ーい腰が上がって、
ホールデン5章と6章をうpしました。
16章までできているのに、
こんなんじゃ、遠い道のりだわ……

あ、ちなみに、ホールデンの物語自体は、26章まであるので、
まだまだ、気は抜けません。
頑張るよー。

せめてここの更新だけでも。
と思っていたけど、ちょっとごたごたがあって、
できませんでした。
すみまそん。

今度ここをうpするときも、
なんかお土産(うpする者のこと)を持ってきますね〜。


2014/07/23
毎日暑いですね!

今日は、2度寝したので、朝が爽快でした。
(もう、エアコンなしじゃ寝られないのです……)

ただ、起きていったら、
休暇中の父上に「お、もう飯は食ったのか?」
と寝坊助について嫌味を言われましたが。。。

わーん。
たべてなーい。

暑い中、皆様ご苦労様です。

昼寝をしては、夜寝つけないで後悔したり。
な、毎日を送っております。わたし。

さて。「セーラームーン」が、放送されていますね。
(ニコニコ動画にて)
にこにこ。

最初は、頭の大きさにびびったものの、
あと頭身が高すぎる……のにも変なの……
と思ったものですが、
そして、もれなく無印セーラームーンも見ていたりする私ですが、

懐かしく、癒されます。な〜む〜

紅白に、ももクロの「moon pride」でるかな☆
だったら、いいのになー。

(もう年末の心配)


2014/07/06
もう何日ぶりか、数えるのが面倒になるくらい放置。。。
で、
ごめんなさい!を通り越して、 もう、

ありがとう!!!


また覗いてくださって、私は嬉しい!


さて。しゃきり。
新しい勉強は、微妙ながらも、頑張っておるし、
ホールデンもよたよたしながら、頑張っておるし、
最近は、、、

割合頑張ってる。
いつも頑張ってる。(多分)

みなさん、oftenが、「しばしば」という意味だと
中学生の時に習った時、
「しばしば」て、くらくらした時とかに、目をぱちぱちするあれ?
とか思いませんでした?
(……いや、私だけですか?)

私は思ったんですけど。。。

でも、「著しい(いちじるしい)」並みに
普段語ではないですよね。

しばしば。

なんと!!

「しばしば」だと習い過ぎて、辞書すらひかないくらい、
訳の分からないくらい、しばしば出てくる。often。

「従来」とかいう意味もあるんですよ!!
最近知りました。

なんで、そんな中学で初めて知る。みたいな日本語を覚えさせるのか。
なぞです。

日本語は貧弱になった。といわれますが、
私は、ただ小難しい語をたくさん使えるより、
例えば「私淑する」みたいな語(個人的に尊敬するの意)。
皆が分かる言葉で内容を一杯伝えられる方が、
ずっと素晴らしいと思うんです。
個人的な意見ですけれども。

勿論、漢字や、語彙の豊富さは
とても自分が華やかになります。
内容を知っていれば、それだけ、自分が豊かにもなります。
けど、実際は、
文章は美麗だけど、
ちんぷんかんぷんで、読者を煙に巻くことしかできない。

意味が分からない文章は、ある意味一番意味がない。
自分の主張したいことが、言葉になっても、意味になっていないわけですからね。
あやふやなまま使えば、無知がばれてしまいますし。

きっと一番いいのは、皆揃って、たくさんの語が分かることなんでしょう。

だから、「従来」とか「しょっちゅう」とかいう意味があっても、
ずっと使われてきた「しばしば」という一見、
堅苦しい意味不明な言葉の学習がまかり通るのだと思うのです。

要するに、
今の若い人が使う言葉が、私の年代以上になると分からないように、
(専門用語並みのネラーとかね。)
時代や年齢ののズレがないのが、「しばしば」であり、「著しい」なのかもしれません。

でも、意味が分からない。という問題は解決されていません。
「しばしば」って実はどれくらいの頻度のことを言うのか。
と聞かれると、答えられる人は、少ないように思います。
「しばしばだよ!」って言うしかない……
時に、「いつも」と「たまに」の間位……?とあやふやな返事も返ってくるかもしれませんが。

結局、表面的な意味(oftenが「しばしば」だと知っているということ)が分かっても、
具体的な意味が分からないと、普段に使うことはできない。

私はしばしば、目をしばしばさせる。

とか。
なんだび。って思いません?
何事においても、学び方はまた別の問題なのでおいとくとして、
根のない言葉、根のある意味を持たない語は
死んでいくんです。
だから、「しばしば」が通じないし、
具体的な意味が分からないまま、それで済んでる。

そんな中で、言葉を伝えていきたいと思う人間である身としては、
皆が分かる語で、たくさんの意味を伝えるのは大事だと思うのでした。

いつものことですが、長々と、すみません。と、どうめ。

so long!


2014/06/28
また10日ぶり。

この間めっちゃ忙しかった!!
(私の中ではジェットコースター)

でも、昨日一個片付いて、
心がひとまず、落ち着いてます。
なむ。平和。

違う勉強を始めてしまったせいで、
滞っているThe Catcher in the Ryeの更新。
(滞っているのは、それだけじゃないけど)

なんと!!
個人的なお付き合いの人ですが、
読んでくださる!とか!!(感涙)仰って、
ちょこちょこ送って差し上げることになりました。
わーーーーい。

なので、いろいろ、やりつつ、
一個一個が大変なんだけど、
『ライ麦』も前進せねば!!
と気合が入ったのです。
ふうーーーー!

半分くらい訳せているので、
また半分、やったるぜ!!

読み手がいて、初めて小説って成り立つんだなー。と
すごい実感しました。

今書いている、小説も当てがなくて、ふらふらしているので、
イベントは大変だけど、大事だなあと思うのでした。


2014/06/18
10日ぶりです。
梅雨入りしたかと思ったら、
毎日暑いですね。。。
晴れてるし。
「高気圧が張り出して、梅雨前線は南の海上に云々」
梅雨じゃないじゃん!!

そうそう、この前、ここを書いた次の日くらいに
すだれをかけまして、快適であります。
ぱその発火は免れました。
ぴーす。
ただし、暁を覚えず状態で、
ちっとも早起きができませんが。。。
朝8時過ぎても真っ暗。
すだれパワー炸裂←
障子なんですけどね。遮光カーテンじゃないんですけどね。
ただのすだれなんですけどね。


はあ、先月くらいから読んでる
『マンスフィールド・パーク』という小説があるのですが、
ようやっと読み切れそうな、「予感」がしております。
残り70ページ位。
なむ、根性じゃ。

この小説はジェーン・オースティンというイギリス作家の小説でして、
ナポレオン戦争あたりのイギリス貴族たちの話。
とバックグラウンドはこうです。
オースティンは、書くと止まらない体質なのか(?)
気に入った話はどこまでも追及するタイプらしくて、
この『マンスフィールド・パーク』は、大長編です。
(私の意見では、長すぎて首がおかしくなりそう……)
「道徳」について考えるという趣旨らしいのですが、
どうも、「道徳について書くび!!」と思ったものの(オースティンが)、
主人公が、あまりにも引っ込み思案で、「繊細」で、「生まれつき心が優しい」
ので、話が進みにくかったと見えます。。。
ビバ・回り道!!
ビバ・余計な話!!
ビバ・道徳の観点からは離れていないけど、主人公の構造がちょっと壊れちゃった☆

……みたいな感じ。
で、正直読みにくい。回りくどい。(と言っても過言ではないはず)
面白いので、読んでいますが。
一回に20ページ読むのが大変。
他の作品では、どかどか読めるタイプのもあるのですが。
『プライドと偏見』は一気読みできます。

主人公の構造が壊れた。と書きました。
というのは、
主人公のファニーが、他人の行動で「心を痛め」たり、それを「非道徳的」だと思うのは、
何の矛盾も無いのですが、
「余計なお世話かしら……」「思ってはいけないのだわ」
とか思いつつ、いとこのエドマンド(ファニーの心の友)には
理不尽だ! この人はこんなことをしていた!!
この人は悪い人だ! 堕落している!
などなど、思ったことを遠回しながら
はっきり言っちゃって、「繊細」な性格が、
ぶち壊しになっていると思うところです。

とか、お兄さんのウィリアムには、
ノリス夫人(すざまじい身勝手伯母さん)の悪口を楽しく言い合ったり……
変だろー!
「二人は(ファニーとウィリアム)
ノリス夫人に対する意見では一致して、ほほえんだ」
みたいな描写が容赦なく出てくるので、
ファニーは、引っ込み思案だけど、
自分の身の程も知っているかもしれないけど、
心を開くべき(?)人には、
結構何でも言っちゃう!!

ファニーは鬱憤のたまった卑屈な人物だと、
しょっちゅう「繊細」だとか「心優しい」とか
書いてないと思ってしまう。感じなんだな。

なので、読みにくいです。
オースティンはそれでも読者を小説内を連れて回るのだから
立派だと思います。

私の読書感想文は、的外れなので
あんまり信用せず、楽しく読んでみてください。

ジェイン・オースティン 中野康司 訳『マンスフィールド・パーク』


2014/06/08
「出発進行!!」
のスーパー元気はどこへ行ったのか。

このままでは、このままでは、

このままです。……(゜_゜)……。

寂しっ。

あんまりなので、
ここの更新だけは、頑張りたいと思います!!
(小説を頑張らねば意味がないのですが)

今頑張っていることの紹介でも。
本腰を入れて、内職仕事を探すことにしました!!
内職仕事もいろいろあって、
納期がめっちゃ厳しそうですが……。

その内職仕事のためのお勉強を始めたとです。
うむ。
さっぱり分からね。
(勉強がね)
テキストが難しすぎるとたい。
(言い訳はききません)
根気と根性だけはあるつもりなので、
末永く、この仕事で頑張りたいと思い続ければ、
きっと何とかなるはず!!
と希望と不安を持った宇宙人のような気持ちで頑張ります。

とりま、暑さでパソコンが壊れる前に、
すだれを窓の外に掛けなければなりません。

なんか、ここの所(この勉強を始めてから)
勉強以外のことを頑張る必要が多々あり
、 全然進んでない感じが拭えません。
あちこちと重複してますが、
辞書のブクマをひたすら、一日かけてやったり。
(使い方が不明な辞書ばっかり!!)←
高校の時の教科書とかを探したり。
(模試の結果とか、諸々のテストとか小テストのプリントとか、
果ては、「現代文通信」みたいな科目別のお知らせプリントまであるんだぜ。どやっ)←
持っている辞書についてるCD-ROMが前のぱそにしか対応してないとかで、
(当時の最新機だったから……)
なのに、前のぱそのログインパスワードをすっかり忘れ、
その上、忘れた時のヒントが、全くあてにならない意味不明なヒントで、
頭を抱えること、数時間。
途中で面倒臭くなって、試してみるのもやめた。。。り。
そして!!
なんかよく分からない神が降りてきて、
「ああ!」と思いついて入れた英数字が当たって、ログインやっとできたり。
でも、ネットにはつなげられないから「最新じゃない!!」って、
CD-ROMに怒られて、ぶうたれたり(私が)。

……そんな感じだ。
どんだけ遠回り。。。

内職仕事を真剣に考えたのは、
外の世界とはうまくやっていける気配がない。。。(たぶん)
という消極的な、理由も大いにあるけれども、
当初の夢を追いかけたい!!
という、年甲斐も無い思いつきからでもあるのです。
頑張るぜ!!

ただ、外の世界というのは、どこに行ってもあるわけで、
スーパーのレジ打ちをするおばちゃんにも
崇敬の念を抱く私としては、
時期が来れば、克服できるのかどうかというのが、今の所心配で心配で。
この子(私)大丈夫かしら。。。
外の世界でやらかすミスが、自分の中で大きすぎて
トラウマが増えていくばかりのような気がして仕方ありませんが。。。

外の世界で頑張るあなた!!
どうぞ、ブロークンハートな日々でも、
(私はスーパーのレジ打ちとはいえ、
そこが通過した客と商品数を競う社会だと知ってますよ)
(知ってるからどうってこともないけど)
能天気な私にムカつきつつ(できれば最低限に。。。)、
自分に泣きつつ、
自分を褒めつつ、
自分はそのまんまでいいさーと思って日々を過ごしてください。

私は、負のスパイラルに入る前に、
脱する方法を考えます。
むー。

さてさて、
長々と書きましたが、
お付き合いありがとうございました。

美容院でもらった(キャンペーンだから)トリートメントが
神がかっているからと、風呂に一時間(いつもは10分ほど)もかけた阿保な夜に。
ぴーす。

良き夢を!!
おやす。




::ABOUT ME::

name:森下 陽(もりした はるか)
place of birth:東海地方、 日本
dream to be:作家、翻訳家
hobbies:小説を書くこと、絵を描くこと、刺繍をすること、着物。
小説は、小野不由美、梨木香歩、辻村深月。
絵は、河合ひとみ、永山裕子。が好き。
comments:凝り性。


::ABOUT LINK::

  • [サイト名]静思庵(Seishiann)
  • [アドレス]http://seishiann.nomaki.jp/
  • [管理人]森下 陽(HARUKA Morishita)


::MAIL::